ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

リアルタイム情報

STIフードHD(東証2部2932)

業績は好調で最高益見通しなのに上場来安値まで下げています!

きょうから投資助言業務を行えなくなるので、金商法に触れない形での紹介となります。独り言とお考え下さい。
会社四季報・春号をチェックしていいなあと思ったのはいくつかりますが、ウクライナ問題がどういう形で決着するか分からないので、下値不安が乏しいのが一番だろうと思いました。
STIフードはそれに沿った銘柄ではないかと思います。
業績は好調で今期も最高益見通しなのに上場来安値まで下げていましたので。

今12月期は売上高280億円(前期比6%増)、経常利益15億円(同14%減)見通しと発表しました。
決算を受けた2/15に急落、その後、上場来安値まで下げたのはそれが原因だと思います。
しかし会社四季報は「会社比強気」とし、今期売上高は290億円(同10%増)に、経常利益は18億円(同3%増)に拡大すると強気の予想をしています。

成長性の高さを背景に5420円まで買われたと、大きく売られました。高値からの下落率は67.0%。「半値八掛け二割引き」水準です。
これ以上は下げないとされる水準まで下げてから動きが変わろうとしているように見えます。
PERは9.37倍でPBRは1.98倍です。
信用買い残が12.8万株ありますが、「貸し株」も4.6万株出ています。
(18日株価1875円+25円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制