ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント アパマンショップHD(JQ8889)

リアルタイム情報

見通しコメント アパマンショップHD(JQ8889)

アパマンショップHD(JQ8889)
株価は大幅減益を前提に形成されていますが、実態はそうではないようです!


持ち株は持続で問題ありません。紹介時の株価(785円)は上回っています。
同社は業績については通期予想だけしか発表していません。
今9月期の第1四半期(2017年10~12月)が売上高94億円(前年同期比4%増)、経常利益1.34億円(同59%減)と大幅減益になったことを受け、2月に急落した経緯がありますが、途中経過が順調なのか悪いのか分からなかったのが、あの急落になったのだとみています。

民泊関連で注目された銘柄の一つです。
6/22日付の日経新聞が不動産管理部門の営業利益が前期比8%増の15億円強となり、部門売上高が13%増の270億円程度になりそうだと報じていました。
業績全般については触れていませんが、順調に来ているようです。
今期業績は売上高430億円(前期比15%増)、経常利益28億円(同35%増)と従来予想を変えていません。4月末発表の3月中間期決算も売上高202億円(同5%増)、経常利益10.02億円(同15%減)と減益とはなったものの、第1四半期より大幅に好転しています。

いまの株価は大幅減益を前提にした価格になっているはずです。
それがそうでないとしたら、今後の動きは変わって来るはずです。
(株価791円+4円) 見切りライン739円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制