ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 長谷工コーポレーション(1808)についてです!

リアルタイム情報

長谷工コーポレーション(1808)についてです!

長谷工に取材しました。
今回の150億円のMSCB(新株予約権付き社債)発行についてです。
本当は銀行借り入れにしてもよかったのですが、そうすれば自己資本比率が低下してしまい、銀行との借り入れ契約上、好ましくないことが発生する、というのです。詳細は聞け出せなかったのですが、借入金を返済しなけらばならなかったり、借り入れ金利が上昇するなどの問題が発生するというわけです。
いま大量に土地を仕込んでおかないと来期以降の業績が穴が開くという状態がデベロッパーでは当たり前になっていますが、金融機関はデベロッパーにはあまりお金を貸し出さない。このままでは長谷工の業績にも影響が及ぶとして、どうしてもお金を調達してデベロッパーに貸さなければとして今回の資金調達に至ったというわけです(注:調達資金のどれだけが貸し出しに回るかは不明です)。

きょうの下げは強烈です。きのうの出来高も凄かったのですが、その株が一斉に投げ売りされています。本日の寄り付きも2428万株と通常の1日あたり売買高に相当する出来高でした。寄り付きの106円で買った向きも持ちこたえられず、投げてきたようです。105円前後で下げ止まっていた株価が10:00過ぎから底割れしたことがそのことを物語っています。

従って本日は、昨日の記録的出来高と本日の寄り付きで買った大量の株が一斉に売られたことで下げていることになります。本来、下げ止まるべき水準を下回って売られている可能性が大とみられますので、割り切って買える方はここは格好の買い場ではないかとみられます。ただし、2~3回ナンピンできる方が対象です。(株価98円-23円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制