ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

リアルタイム情報

買い推奨

東京製綱(5981)
下げ渋る動きに変わる。目先の底を付けた可能性があり、ここは買いに分!


9月下旬以降、一本調子の下げが続いていましたが、ここへ来て下げなくなりました。本日の地合いでも大した下げにはなっていないので、11月17日の179円で目先の底を付けた可能性があります。
下落率は9月の直近高値からでも50%超、6月の年初来高値からでは57%超になります。業績を下方修正したことが下げを大きくした面もありますが、テクニカル的にはすでに売られすぎ状態。
PBRは解散価値の1倍を下回り0.69倍まで低下しています。下方修正したとはいえ赤字転落するわけではないので、売られすぎでしょう。
地合いが好転すれば反転する可能性は大で、ここは狙い目でしょう。
(株価186円-7円) 見切りライン174円 1000株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制