ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

リアルタイム情報

買い推奨

ダイジェット工業(6138)
株価は大底圏。工作機械関連の出遅れです。ここは買いに分!


株価は底入れ反転の動きになってきたようです。反発力は鈍いものの、週足をみれば反転の動きになってきたことがよく分かります。
受注が急回復している工作機械関連の出遅れとしてここは狙い目でしょう。
工場での生産が増えてくれば、その次は工作機械に取り付ける工具需要が増加します。同社は超硬工具の大手メーカー。
四半期ベースの経常利益は▲4.8億円(09年1~3月)→▲3.6億円(4~6月)→▲2.7億円(7~9月)→▲1.2億円(10~12月)と回復しています。同社では通期経常を▲12億円と公表していますが、改善度合いからみて赤字幅は予想より大きく縮小しそうです。来期は黒字浮上の可能性が強まっています。
株価の底値は102円。そこからはまだ20円しか上がっていません。大底圏といっていい水準です。
(株価123円+6円) 買いゾーン130円まで 見切りライン109円 1000株単位

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制