ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

リアルタイム情報

見通しコメント

旭ダイヤモンド工業(6140)
来期は最高益更新も。踏み上げ相場に発展する可能性も!


昨日、朝一で紹介しました。寄り付き値は782円。順調な展開となっています。
四半期ベースの経常利益は▲13.4億円(09年1~3月)→▲6.2億円(4~6月)→0.5億円(7~9月)→8.7億円(10~12月)と急ピッチで回復しており、今1~3月は14.3億円に拡大の予想。液晶ディスプレー加工用工具が回復しているうえに、太陽電池やLED加工用電着ワイヤの需要が急拡大しているのが背景。
回復ピッチから見て来期は08年3月期に記録した過去最高益を3期ぶりに更新する可能性もあります。
来期が最高益更新となれば、株価はそれを反映したものになる公算が大。
信用倍率は0.17倍と大幅な売り長で、「貸し株」に出している株数が34万株超もあります。
売り方は持ち上げられた状態だけに、踏み上げ相場に発展する可能性も出ています。
(株価793円+11円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制