ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

リアルタイム情報

見通しコメント

大東建託(1878)
底入れの動きに!


戻してきました。「テクニカル的には売られすぎ状態になっています。ここは狙い目でしょう」と3730円の安値をつけた9月28日に紹介しました。
チャートからは底を入れた可能性が強まっています。
業績は順調。今期はわずかながらも増益を見込んでおり、経常利益は前期に続いて過去最高を更新する見通しです。
予想PERは10.8倍と超割安でPBRも1.55倍台。「貸し株」が27.8万株出ており、個人の信用売り残と合わせた信用倍率は0.38倍と大幅な売り長になっています。
需給妙味もあることから持ち株は持続で大丈夫だと思います。
(株価3890円+10円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制