ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

リアルタイム情報

見通しコメント

TOWA(大証1部6315)
わずかですが逆行高。基調の強さは相当なものです!


全面安相場のなか逆行高となっています。株価の基調は弱くはないということです。
半導体製造装置の受注が回復しているうえ、育成中のLED製造装置が急成長。先行き様変わりの業績回復が期待されます。
LED製造装置の将来性に着目し、メリルリンチ日本証券は投資判断を「アンダーパフォーム」から「買い」に2段階格上げし、目標株価を570円から1000円に引き上げています。
信用倍率は0.77倍と大幅な売り長で、「貸し株」も16.4万株でています。
逆日歩も45銭発生しており、売り方は厳しい状況に追い込まれています。
踏みあげ相場に発展する可能性もあり、持ち株は持続が賢明。
(株価848円+8円)

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制