ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント NEW ARTホールディングス(7638)

リアルタイム情報

見通しコメント NEW ARTホールディングス(7638)

NEW ARTホールディングス(7638)
4~6月期がの赤字で目先の底は入れました。ここは持続で!

決算が響いています。
2020年4~6月期は売上高28.39億円(前年同期比38%減)、経常利益▲1.34億円(前年同期は7.65億円の利益)と大幅減収となり赤字転落しました。
そして通期業績見通しは未定としています。
先行きが読めないため仕方ない面もありますが、この決算を見て、あすどう反応するだろうと心配していました。

8/12は一時45円安の605円まで下げる場面がありましたが、引け値は35円安の615円(5.4%)。
これを見て少し安心しました。目先の底は入れたとみています。

挙式を中心とした会社はとんでもない赤字になっていますが、同社はジュエリーが主体です。
ネットで検索していくと、最近のカップルの中には大金をはたいて執り行う挙式は意味がないとする向きが増えていると出ていましたが、ジュエリーはそれとは違います。
エステの不振は気になるところですが、いまはコロナがいつ収束するか、これに尽きると思います。
暫くは我慢が必要です。
(株価624円+1円) 見切りライン460円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制