ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント NEW ARTホールディングス(7638)

リアルタイム情報

見通しコメント NEW ARTホールディングス(7638)

NEW ARTホールディングス(7638)
株価はいまにも爆発しそうな形になっています。決算発表予定日は2月10日です!


三角保ち合いを離れてきたかと期待したのですが、新型肺炎ショックに潰されてしまいました。
ここは持続で対処してください。
週足チャートを見れば株価が爆発しそうなところまで来ていることが分かると思います。
期待は先送りとなりましたが、三角保ち合いは終盤。もう時間の問題だとみています。

決算発表予定日は2月10日です。
9月中間期経常は予想を6.25億円上回るものでしたが、会社四季報は通期経常は30億円(前期比5%増)と従来予想をそのまま出した会社予想より2.90億円しか増額していません。
下期は婚礼シーズンに当たりジュエリー需要が伸びる可能性が大きいのに、がっかりでした。
会社四季報の同社に対する対応はこれまで非常に冷淡でした。それに比べたら少し変わってきたように思いますが、経営陣に対する会社四季報の不信感はまだ相当残っているようです(同社会長が過去2回も大量の株式売却で投資家を犠牲にした過去があるからです)。

今期は最高益を大幅に更新する凄い業績になる見通しです。
そうした力強いコメントは次号に持ち越しとなりました。
白石会長は1/22、近く成長に向けた凄い材料を発表すると話していました。期待したいところです。
機関投資家の買いはまだ入ってきませんが、そのうち入ってくるはずです。
先行きの株価位置は変わったものになるとみています。この見方は全然変わっていません。
(株価897円+14円) 見切りライン460円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制