ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント NEW ARTホールディングス(7638)

リアルタイム情報

見通しコメント NEW ARTホールディングス(7638)

NEW ARTホールディングス(7638)
12月の会社四季報新春号発売で動きは変わってくるとみています!

このところ軟調な動きですが、持ち株は持続で問題ありません。
20株を1株に併合したため、保有株が1900株以下の人は端株となり売却できなくなります。
端株は会社に買い取ってもらうことになるため市場には出てきません。
株式併合で株式需給は相当よくなったのではと見ています。

12月に発売される会社四季報では配当は20.00円と出てきます。
凄い高収益会社に変貌したわけですから機関投資家は買いに動いてくる可能性大です。
高収益会社で20円配。なのにPERは7倍台でPBRは1.9倍台。これを見たら動かざるを得ないのではないかとみています。

2019年4~6月期は売上高46.33億円(前年同期比19%増)、経常利益7.65億円(同396%増)と凄い内容でした。
通期では売上高184億円(同4%増)、経常利益27.10億円(同13%増)と最高益を見込んでいますが、改元効果で婚礼需要が伸びているため、増額の可能性大です。

5月に3700万株(発行株式総数の11.35%)、10億円を上限とした自社株買いを発表しました。
すでに5月に500万株(1.72億円)、6月に39.5万株(0.18億円)、7月に13.7万株(595万円)、8月に119.7万株(5234万円)、9月に202.88万株(8749万円)、計875.9万株(上限3700万株に対する進捗率23.68%)、計3.36億円(上限10億円に対する進捗率33.65%)の買い付けを行っています。
(株価896円-22円) 見切りライン460円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制