ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント KYCOMホールディングス(JQ9685)

リアルタイム情報

見通しコメント KYCOMホールディングス(JQ9685)

KYCOMホールディングス(JQ9685)
業績は予想以上で今期は30年ぶりの最高益更新となる可能性大です。ここは持続で!

 紹介時の株価(895円)を回復しましたが、ここは持続で対処してください。
9月中間期が売上高25.08億円(前年同期比9%増)、経常利益2.09億円(同48%増)だったことを受け、未定としていた今期業績を売上高49億円(同4%増)、経常利益3.60億円(同116%増)見通しと発表しました。
会社四季報予想が売上高46億円、経常利益1.60億円でしたから出色の業績です。
これを好感し11/6はストップ高。その後、140円ほど調整し、再度上値追いの動きとなりつつあります。
基調が弱くはない証拠です。

上期を前半と後半に分けると、4~6月期は売上高11.43億円、経常利益0.74億円、7~9月期は売上高14.42億円、経常利益1.35億円となっています。
下期に1.35億円×2の利益が出るとすると通期経常は4.7億円程度となりますので、今期は1991年3月期に記録した最高益(3.7億円)を30年ぶりに上回る可能性大です。
その面から注目される可能性もあるのではと見ています。
信用買い残が29.6万株ありますが、「貸し株」も35.4万株出ています。需給は良好です。
(株価895円+38円 ) 見切りライン756円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制