ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント IDOM(7599)

リアルタイム情報

見通しコメント IDOM(7599)

IDOM(7599)
売り方は買い戻さざるを得なくなっています。ここは持続で!

全面安相場が響いていますが、紹介時の株価(451円)は上回っています。
全般相場とは一線を画した動きになっており、半端な強さではありません。

2019年3~5月期が売上高902億円(前年同期比26%増)、経常利益9.59億円(同826%増)と出色の決算となったことを受け、動きが一変しています。
今2月期業績は売上高3240億円(同4%増)、経常利益22億円(同6%増)と従来予想を変えていません。
ただ会社四季報のランキング調査(会社予想と四季報予想の乖離率ランキング)ではランキングの第1位(乖離率40.5%)にランクされており、大幅な上振れが濃厚。
会社四季報では今期は売上高3550億円(同8%増)、経常利益37億円(同78%増)とV字回復を予想しています。
堅調な株価はこれを反映したものだとみられます。

注目されるのは20日線、60日線、100日線が揃って上を向いており、5週線、13週線、26週線、52週線も揃って上を向いている点。
株価が上昇トレンド入りすると移動平均線は上から20、60、100日線の順になり、週足は5、13、26、52週線の順になると前に説明しました。
その通りの順になっているので、強力な上昇相場に入った可能性大です。

信用倍率は1.01倍と拮抗しており「貸し株」が259万株超出ています。需給は良好。「貸し株」は昨日出来高の3.4日分に相当します。
売り方は大きく持ち上げられており、買い戻さざるを得なくなっています。
(株価461円-12円) 見切りライン414円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制