ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント IDOM(7599)

リアルタイム情報

見通しコメント IDOM(7599)

IDOM(7599)
今期は15期ぶりの最高益となる見通しです。ここは持続で!


地合いは良くありませんが、大底は入れたのではと見ています。
予想以上の決算を発表(10/14発表)したのに大きく売られました。今回はこんなケースが目立ちました。
紹介時の株価(746円)を少し下回っていますが、ここは持続で対処してください。

半導体不足による自動車生産の減少もあって中古車市場は活況です。
そんなこともあって10/14に8月中間期売上高を1987億円→2277億円(前年同期比27%増)に、中間期経常を78.50億円→90.11億円(同186%増)に増額修正しました。
通期業績は売上高4054億円(同6%増)、経常利益139億円(同44%増)を変えていませんが、進捗率からみても大幅な上振れが濃厚。
15期ぶりの最高益更新に弾みが付きそうな内容となっています(これまでの最高益は2007年2月期109億円)。

9月の直近高値からの下落率は37%超。テクニカル的には「超」売られすぎ状態となっていました。
相場の流れをいち早く示すパラボリック指数は陽転(=買いシグナル点灯)7日目となっており、MACDも底入れから反転の動きに変わっています。
(株価717円-5円) 見切りライン676円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制