ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント I-Plug(M4177・アイプラグ)

リアルタイム情報

見通しコメント I-Plug(M4177・アイプラグ)

I-Plug(M4177・アイプラグ)
この会社は伸びるはずです。中長期で保有したい銘柄です!


順調な動きです。紹介時の株価(5630円)を4%超上回っていますが、ここはもう少し持続です。
こんな会社があったとは…というのが実感です、として紹介しました。
新卒に特化したリクルート活動を行っています。就職活動は就職希望者が入社したい会社に足を運んで会社に選んでもらうよう努力しますが、欲しい人材が取れるとは限りません。会場設営など採用活動費もバカになりません。
ところが同社のプラットフォーム「OfferBox」を使うと、欲しい人材がランキング順に表示されるので、ピンポイントで採用活動が可能となります。

2021年卒業生では就活生の約3割の14万7000人以上が登録、企業登録数も8000社を超えるまでになっています。
独自開発のAIを用いた検索表示順位の最適化もあって、継続して利用している企業の平均取引額は年々増えており、企業および同社の効率は各段に良くなってなっています。

OfferBoxを利用した就職決定数は205人(2016年卒)→593人(前年比189%増・17年卒)→1099人(同85%増・18年卒)→1973人(同79%増、19年卒)→2391人(同21%増・20年卒)→3547人(同48%増・21年卒)と凄い勢いで増えています。
現在のシェアは就活生約45万人に対し0.8%。優秀な人材に対する企業の採用ニーズからみて、秘めるポテンシャリティは相当なものではないかと思います。

同社の収益構造は「OfferBox」利用料と成功報酬から成っています。
利用料は採用人数によって異なりますが、3人採用予定の場合で75万円。また予定を超えて採用した場合は1名につき成功報酬38万円が入ってきます(以上が早期定額型の場合)、成功報酬型の場合は採用1名につき38万円が入ってきます。

企業は採用戦略(採用人数、活動期間、採用課題)に基づいて2つのプランから選択することが出来ますが、前期の売上高は早期定額型が13.57億円(前期比36%増)、成功報酬型が4.73億円(同73%増)、適性検査2.54億円(同9%減)、他となっています。
会社資料には、新卒採用市場はコロナウイルスの影響は限定的、そして採用活動のオンライン対応は完了したので今期は前期のような停滞はない、との力強いコメントが出ています。となれば今期はもっと期待できるはずです。

業績は好調。
2021年3月期は売上高21.51億円(前期比34%増)、経常利益2.91億円(前期は0.26億円)と大幅増収益を達成、最高益を更新しました。
ただ今期は売上高29.35億円(同36%増)、経常利益3.06億円(同4%増)見通しと発表しています。
売り上げは大幅に増えますが、この微増益予想が嫌気され5/17は大幅安となりましたが、売り一巡後は急速に戻す動きとなっています。おかしいと思っているからでしょう。
会社資料を読んでも4%増益にとどまる理由は不明。そのうち増額修正発表があると見ています。
(株価5910円+40円) 見切りライン3344円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制