ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント Gunosy(6047)

リアルタイム情報

見通しコメント Gunosy(6047)

Gunosy(6047)
本日前場が最悪期だった可能性があります。ここは持続で!

本日前場が最悪期ではなかったかと思います。
新しい見切りラインを一時下回りましたが、回復しました。
もし終値段階で見切りラインに到達したら投げてください。
本日の1368円が底でなかったら、底値のメドがつかないからです。
1730円前後でナンピンを入れたので、地合いが好転したら相当程度挽回できるとみています。

決算は好調なものでした。
今5月期の第3四半期決算は売上高78.78億円(前年同期比40%増)、経常利益13.70億円(同26%増)と大幅な増収益を達成。
通期業績は売上高107億円(同38%増)、経常利益22.06億円(同45%増)と従来予想を据え置いていますが、最高益見通しは変わりません。
これで売られたのは第3四半期経常が4.45億円にとどまったことから、達成不可能と受け取られたのかもしれません。
ただ東海東京調査センターは3月8日付で格付を新規「強気」とし、目標株価を3300円に設定していました。
そのアナリストは急落する前の段階でも安すぎると判断していたわけです。
ラジオ日経でも業績は好調なのに・・・と放送していました。

ほとんどの投資家が大幅損失となったので戻り売り圧力は強いと思いますが、売りたい向きはもう売ったはずです。
(株価1421円+12円) 見切りライン1399円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制