ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント ALBERT(M3906)

リアルタイム情報

見通しコメント ALBERT(M3906)

ALBERT(M3906)
決算は期ズレが発生しただけです。ここは持続で!

このところ軟調な動きです。
紹介時の株価(6790円)を下回ってしまいましたが、ここは持続で対処してください。

株価的には6月中間期が売上高12.55億円(前年同期比13%増)、経常利益0.74億円(同6%減)と減益になったことが響きました。
ただ通期業績は売上高29億円(同24%増)、経常利益2.90億円(同49%増)と従来予想を変えていません。
進捗率からみて達成は困難な感じですが、会社資料には…
受注は好調に推移しているが、コロナによる経済環境の変化に伴い顧客企業の意思決定の遅れなどにより一部案件の売り上げ計上時期の期ずれが発生した、と出ています。
これが徐々に復調するとみているわけです。
予想通りなら今期は前期に続いて最高益を更新することになります。

収益性は相当なものです。
利益が出始めたのは売り上げが急拡大した2018年12月からです。その時の経常利益は1.99億円、そして1.93億円、今期は2.90億円となります。
規模の経済性が発現してきた感じです。
(株価5910円-200円) 見切りライン5189円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制