ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント AIクロス(M4476)

リアルタイム情報

見通しコメント AIクロス(M4476)

AIクロス(M4476)
上場来安値まで下げ超売られすぎ状態となっています。ここは持続で!


反発の動きです。
紹介時の株価(1888円)を大きく下回っていますが、ここは持続で対処してください。

2/4に2019年12月期売上高を13.29億円→14.50億円(前期比29%増)に、営業利益を1.55億円→1.89億円(同89%増)に増額修正したことを好感して急伸しましたが、2/14の本決算を受け、急落する動きになりました。
今12月期が売上高19億円(同31%増)、営業利益2億円(同5%増)見通しと発表したからです。
増額修正で今期への期待が高まっていた中、営業利益がわずか5%しか伸びないことが失望を呼びました。

最高益更新予想ではありますが、この業績は会社四季報予想とほとんど変わりません。そんな中、注目されるのが売上高が大幅に伸びる点。
会社四季報新春号の予想(18億円)を1億円上回る予想になっていますので、予想以上のペースで業績が伸びている可能性があります。
市場では先行き不透明感が強まっていいましたので、業績は保守的に予想しているはずです。
となれば先行き、増額の可能性も十分あります。
上場来安値まで下げテクニカル的に超売られすぎ状態となっていますので、ここからの下値は乏しいとみています。
(株価1050円+85円 ) 見切りライン1747円・当面無視してください

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制