ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント ULSグループ(JQ3798)

リアルタイム情報

見通しコメント ULSグループ(JQ3798)

ULSグループ(JQ3798)
一時ストップ高までありました。ここは持続で!

子会社のウルシステムズがクラウド型テレマティクスサービス「VEETLE」の開発を支援したと発表したことを受け、一時ストップ高の1073円まで買われました。
張り付くかと思ったのですが、すぐに剥げ、上げ幅を大きく縮小しています。

今3月期は売上高45億円(前期比7%減)、経常利益6.50億円(同20%減)と減収減益を見込んでいますが、会社四季報では「会社比大幅強気」とし、売上高を50億円(同2%増)に、経常利益を8.50億円(同4%増)に引き上げ、増収増益になるとしています。
そして前期に続いて最高益更新を予想しています。

ビッグデータ関連として昨年3月に2119円まで買われた実績があります。
年初から1000円を挟んだ動きが続いており今年に入っての相場急落にも引きづられなかったのですが、今回のBrexitには抗し切れませんでした。
基調は弱くはないと思いますが、今の相場地合いでは好材料も長くは続きません。
紹介時の株価近くまで戻して来ましたので、ここはもう少し持続で対処してください。
(株価963円+40円) 見切りライン899円・当面無視してください

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制