ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

人気ブログランキングへ

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント 農業総合研究所(M3541)

リアルタイム情報

見通しコメント 農業総合研究所(M3541)

農業総合研究所(M3541)
会社四季報・秋号には気になるコメントが出ていますが、ここは持続で!


小幅に続伸。
株式分割を好感してストップス高となった後、利益確定売りに押されましたが、目先の底は入れたようです。
ここは持続で対処してください。

今月から新しい決算期に入っています。
前2017年8月期の第3四半期決算は売上高11.22億円(前年同期比35%増)、経常利益0.93億円(同17%減)と大幅増収・大幅減益となりましたが、予想を上回るペースで来ていました。
第3四半期だけを取り出すと売上高4.0億円、経常利益0.4億円となっています。
通期業績は売上高15.60億円(同3%増)、経常利益1.69億円(同4%増)と従来予想を据え置いていますが、今期に期待を抱かせる内容となっています。
空白地だった中部や九州地方への進出に伴う投資負担が響くため微増益にとどまりましたが、会社側では負担が軽減する2018年8月期はV字回復すると予想しています(会社資料に沿う出ています)。

ただ会社四季報・夏号では2018年8月期は売上高20億円、経常利益2.50億円と大幅な増収益を予想していましたが、15日発売の秋号では売上高は20億円と不変ですが、経常利益は1.60億円に引き下げています。
積極採用による人件費増や集荷拠点整備費が膨らむとしています。
気になるコメントですが、ここは持続で問題ないとみています。
第2のリファインバースとして紹介した銘柄です。
(株価2907円+73円) 見切りライン2699円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制