ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント 武富士(8564)

リアルタイム情報

見通しコメント 武富士(8564)

武富士(8564)
反転の動きか!


8月23日、朝一で紹介しました。寄り付き値は210円。反転してきました。
改正貸金業法の完全施行で業界環境は一段と厳しくなっていますが、悪材料は相当織り込んでいます。
大手銀行の傘下に入っておらず、資金調達環境の厳しさが最大の課題で、これがため「継続企業の前提に疑義」の注記が付いていますが、同社では「資産売却や新規借り入れにより資金繰りにメドを付け、「継続企業の前提に対する疑義」は解消できると考えています」と決算書にコメントしています。
不確実性は消えていませんが、ここは同社コメントを暫く信用したいと思います。
PBRは0.19倍と今にも破綻するかのような評価しかされていません。信用倍率は1.06倍と拮抗。ほかに「貸し株」が816万株出ており、実質的には大幅な売り長となっています。同社の27日の出来高は91.5万株であり、10日分近い出来高に相当する株がカラ売りされている計算になります。
(株価215円+8円) 見切りライン189円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制