ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント 東建コーポレーション(1766)

リアルタイム情報

見通しコメント 東建コーポレーション(1766)

東建コーポレーション(1766)
大量の空売りが入っています。もう少し持続です!


反発の動きとなっています。これで一安心です。
出来高は増えていませんが、売りたい向きと買いたい向きが拮抗した状態になっています。
急伸した7日には大量の空売りが入っていました。日証金ベースでは5万株超。3月4日時点の売り残が7.1万株ですから相当な株数です。
東証が発表する全体の空売りは来週16日にならないと分かりませんが、相当な空売りが入っている可能性は充分あります。
日証金の貸借倍率は0.09倍。全体の信用倍率は0.46倍と大幅な売り長。「貸し株」も3.4万株出ています。
売り方は大きく担がれた状態です。
持ち株はいま少し持続がいいように思います。
(株価3720円+40円) 見切りライン3490円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制