ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント 東亜DKK(6848)

リアルタイム情報

見通しコメント 東亜DKK(6848)

東亜DKK(6848)
ここは持続で!

紹介時の株価(850円)を下回ってしまいましたが、ここは持続で対処してください。
紹介時に高寄りしたことや、ここへ来ての下落が響きましたが、下げ止まる動きに変わっています。

今3月期の第3四半期は売上高129億円(前年同期比20%増)、経常利益14.90億円(同45%増)と好調なものでした。
通期業績は売上高162億円(同3%増)、経常利益18億円(同2%増)を据え置いていますが、前期に続いて最高益を更新の見通しです。
目立った業績ではありませんが、会社四季報は「会社比弱気」とし今期経常を18億円→15.50億円に減額していました。このせいで実態以上に売られたとみています。
第3四半期を取り出すと売上高44億円で経常利益は6.07億円。中間期が売上高85億円、経常利益8.83億円でしたから凄い業績です。
なお会社四季報・春号は通期経常を新春号の15.50億円→17.50億円に2億円増額しています。

以前はパッとしない会社でしたが、高収益会社に変貌しています。
信用倍率は5.01倍で買い残が10万株ありますが、「貸し株」も10万株超出ています。需給は良好です。
(株価759円-12円) 見切りライン708円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制