ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント 星和電機(6748)

リアルタイム情報

見通しコメント 星和電機(6748)

星和電機(6748)
来期を見据えた銘柄です。来期はV字回復の見通しです!

小幅続伸。
紹介時の株価(606円)を下回ってしまいましたが、ここは持続で対処してください。
来期はV字回復する見通しです。
決算期を変更したせいで業績はダメです。今期から12月決算となりますが、今12月期は売上高172億円、経常利益2.70億円予想。
2020年3月期が売上高260億円、経常利益12.75億円でしたから話にもなりません。
しかし会社四季報は来期は売上高250億円、経常利益10.70億円とV字回復すると予想しています。

同社の利益は第4四半期(1~3月)に極端に集中します。
前期の第4四半期を見ると売上高106億円(全売上高の40.6%に相当)、経常利益11.75億円(全経常利益の92.1%に相当)となっています。
赤字転落となった2019年3月期の第4四半期は売上高85億円(同41.8%に相当)、経常利益7.55億円(通期では0.14億円の赤字)でした。
2018年3月期は売上高117億円(同49.7%に相当)、経常利益15.07億円(同199.6%に相当。通期経常の7.55億円を上回る利益を上げていました)でした。
利益をほとんどを稼ぎだす1~3月期が今期はないことが大幅減益の要因です。来期は通常に戻るのでV字回復するわけです。

株価はそこまで深読みはしていないはずです。
全体相場が戻したのでその流れに乗って同社も上昇した、こう見ています。
短期ではなく来期を見据えた銘柄です。
(株価579円+7円) 見切りライン569円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制