ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント 明治海運(9115)

リアルタイム情報

見通しコメント 明治海運(9115)

明治海運(9115)
ここは持続で。来年あたり業績はぐっと良くなりそうです!


このところ軟調な動きです。
紹介時の株価(840円)を下回っていますが、ここは持続で対処してください。
紹介時のタイミングがまずかったのですが、郵船など大手3社とは株価位置が大きく違ったところで紹介したので、そんなに下はないとみています。
ホテル、レジャー部門の好転が期待されるからです。

9月中間期は売上高203億円(前年同期比5%増)、経常利益10.57億円(同48%増)と予想(経常利益で3億円)を大幅に上回って着地しました。
これを受け、通期売上高を435億円→450億円(同12%増)に、通期経常を17億円→23億円(同12%減)に引き上げています。
本業の営業利益は29億円から33億円(同58%増)に増額していますので、業績は予想以上のペースで回復していることになります。

売上構成比13%(2~3年前は34%もありました)のホテル、レジャー事業や保育園事業が順調なら利益はもっと出てきます。
それらは今下期から目立ってよくなると思いますので、来期以降、業績はぐっと良くなるとみています。
なお会社四季報の来期予想は売上高455億円(同4%増)、経常利益30億円(同76%増)とV字回復予想となっています。
(注)同社は北海道を中心にホテル、リゾートを6カ所(うちの1件は洞爺湖サミットが行われたウインザーホテル)経営しています。ほかにゴルフ場1カ所(北海道勇払郡)、中国料理レストラン1店、和食レストラン1店保有。
このほか不動産事業や保育園事業(関西地区で12カ所)、介護付き老人ホーム3カ所運営しています。
(株価690円-17円) 見切りライン680円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制