ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント 日本郵政(6178)

リアルタイム情報

見通しコメント 日本郵政(6178)

日本郵政(6178)
ここは持続で!


このところ軟調な動きです。
紹介時の株価(979.4円)を下回ってしまいましたが、ここは持続で対処してください。
徹底的に売られたので、ここからの下はそうないとみています。PBRは0.26倍とあすにも破綻かといわれる銘柄並みの水準まで低下しています。

2021年4~6月期は売上高2兆8640億円(前年同期比2%増)、経常利益2884億円(同116%増)と予想を上回る内容となりました。
同社は中間期予想は公表していませんが、会社四季報の中間期経常予想が3600億円(同0.1%減)ですから、出色の内容といってもおかしくありません。
通期業績は売上高10兆6000億円(同9%減)、経常利益7300億円(同20%減)を据え置いていますが、大幅な上振れが確実です。

過去最高益は2018年3月期の9161億円ですが、それを上回る可能性も大ではないかとみています。
地合いが味方しませんが、ここからは上しかないとみています。
信用倍率は0.87倍と売り長で「貸し株」が9029万株超出ています。間違いではないかと思ったのですが、10/8で終わる週に4587万株超増加しています(注:日計りで買い戻した可能性もありますので、額面通りには受け取らないでください)。
1億3300万株(発行株式総数の3.5%)、1000億円を上限とする自社株買いに絡んだものかもしれません。
(株価900.0円-4.3円) 見切りライン899円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制