ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント 日本調剤(3341)

リアルタイム情報

見通しコメント 日本調剤(3341)

日本調剤(3341)
出色の決算です。売り需要が一巡したら再び新値追いも!

 紹介時の株価を下回ってしまいましたが、持ち株は持続で問題ありません。
決算プレーによる買い需要の一巡で下がっているだけです。
決算が好調なため、売り需要が一巡したら再び上値追いの動きになるとみています。
9月中間期は売上高1002億円(前年同期比14%増)、経常利益39.36億円(同69%増)と予想(経常で28億円)を大きく上回って着地しました。
これを受け通期売上高を2075億円→2204億円(同21%増)に、経常利益を74.34億円→94.91億円(同58%増)に増額修正、最高益更新に弾みが付く見通しとなっています。
C型肝炎薬の処方が拡大したほか、後発薬の使用促進や在宅医療への取り組み強化で調剤報酬が増加したのが背景で、今後も拡大基調が続く見通しとなっています。
サプライズの増額で、新値更新の可能性も出てきたとみています。
(株価5000円-40円) 見切りライン4699円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制