ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント 日本精線(5659)

リアルタイム情報

見通しコメント 日本精線(5659)

日本精線(5659)
「窓」は埋めました。ここは持続で!


4日続落と軟調な動きです。
決算を受けて急伸した後、利益確定売りに押される動きになっています。
決算発表前の株価を下回る水準まで下げたので、今の株価は明らかに下げすぎです。

1/26に5590円で紹介、見切りラインを割れても持続としていました。
7/10には株価が4095円のときナンピンできる方はナンピンを入れてくださいとしていました。平均買い値は4843円前後に下がったと思います。
その後、決算プレー銘柄として7/27に紹介、同日買われた方は日計り決済してくださいと利確を指示していました。
最初の高いところを買われた方向けにコメントしています。

7月発表した決算は予想を上回るものでした。
2018年4~6月期は売上高99.32億円(前年同期比7%増)、経常利益13.33億円(同20%増)と予想を上回て着地。
通期業績は売上高410億円(同9%増)、経常利益42億円(同4%増)を据え置いていますが、中間期計画に対する経常利益の進捗率は60%超となっており、増額期待の高まる内容。
最高益更新に弾みが付きそうです。
株価は最高益更新を反映したものになっておかしくありません。
いまは貿易戦争懸念が響いているだけです。
チャート的には「窓」埋め完了となりましたので、いずれ戻りを試す展開になるとみています。
(株価4160円-10円) 見切りライン3979円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制