ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント 日本精線(5659)

リアルタイム情報

見通しコメント 日本精線(5659)

日本精線(5659)
底は入れたとみています。ここは持続で!

小幅続伸。
貿易戦争への懸念や地合い悪化から大きく下落しましたが、下げ止まってきました。
テクニカル的にはボリンジャーバンドのマイナス3σを下回る異常な水準まで下げていましたので、7/5の3980円で底を入れた可能性大です。
これ以上の下値はないと思いますので、ナンピンできる方はここでナンピンしてくださいと前回(7/10・当時の株価4095円)コメントしていました。

2018年3月期は売上高374億円(前年同期比17%増)、経常利益40.26億円(同58%増)と大幅増収益を達成、2011年3月期に記録した最高益(35.5億円)を7期ぶりに更新しました。
今期は売上高410億円(同9%増)、経常利益42億円(同4%増)と一段の拡大を見込んでいます。
好決算ですが、2月の相場急落に巻き込まれ、5月以降は「貿易戦争」懸念が響く形になっていました。
市場が落ち着いたら好実態が評価される動きになるはずです。
ナンピンを入れましたので新しい見切りラインを3979円に設定し直してます。
(株価4205円+10円) 見切りライン3979円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制