ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント 日本精線(5659)

リアルタイム情報

見通しコメント 日本精線(5659)

日本精線(5659)
増額修正がなかったことが響きましたが、業績は好調で今期は7期ぶりに最高益を更新の見通しです!

 反落の動きです。
6060円の高値(1/29)を付けた後、大きく売られましたが、完全に下げ止まり底練りの動きに変わっています。
紹介時の株価(5590円)を下回ってしまいましたが、ここは持続で対処してください。
最近の動き円高や貿易戦争懸念が響いています。

決算期待の銘柄として紹介しました。
2017年4~12月期は売上高280億円(前年同期比19%増)、経常利益31.25億円(同63%増)と好調なものでした。
ただ通期業績は売上高370億円(同16%増)、経常利益39億円(同53%増)と従来予想を変えていません。
株価的にはこれが響き、1月30日以降の下落になったとみています。
事前に好決算期待の買いが入っていたことも下げを大きくしたようです。

ただ通期計画に対する経常利益の進捗率は80%超に達しており、増額の可能性は十分あります。
今期は2011年3月期に記録した最高益(35.5億円)を7期ぶりに更新の見通しです。
そのうち好実態が評価されるとみています。
(株価4840円-80円) 見切りライン5160円・当面無視してください

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制