ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

人気ブログランキングへ

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント 日本特集陶業(5334)

リアルタイム情報

見通しコメント 日本特集陶業(5334)

日本特集陶業(5334)
業績は急ピッチで回復しており今期は3期ぶりの最高益更新も!

小安くなっていますが、紹介時の株価は上回っています。
電気自動車関連が人気化するなか一方的に売られていましたが、漸く底を入れたようでしう。
直近高値から27%超、2015年6月高値からは5割近くも下落していました。
EV車が普及すると同社の点火プラグは要らなくなりますが、そうなるのはかなり先のことです。

こうした中、9月中間期売上高を185億円→1980億円(前年同期比9%増)に、経常利益を254億円→335億円(同45%増)に増額修正しました。点火プラグが中国で新車や補修向けに想定以上に伸びたためです。
通期業績は売上高3849億円(同3%増)、経常利益559億円(同0.6%増)を見込んでいますが、中間期の大幅増額修正からみて通期でも大幅な上振れが濃厚です。
想定為替レートは1㌦=105円で、1円の円安は年7億円の増益要因となります。
過去最高益は2015年3月期に記録した679億円ですが、今期はそれを3期ぶりに更新する可能性も出てきたように思います。
信用倍率は8.91倍と大幅な買い長で買い残が92.8万株ありますが、「貸し株」が134.6万株出ており需給は良好です。
(株価2385円-2円)見切りライン2099円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制