ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント 日工(6306)

リアルタイム情報

見通しコメント 日工(6306)

日工(6306)
紹介時の株価を回復。今期は26期ぶりの最高益見通しです!

続伸の動きです。上昇率は東証1部の30位。
紹介時の株価(670円)を回復しましたが、ここは持続で対処してください。

2020年4~6月期は売上高92.71億円(前年同期比9%減)、経常利益9.79億円(同170%増)と予想を上回るものでした。
通期業績は売上高365億円(同3%増)、経常利益27億円(同26%増)を据え置いていますが、利益進捗率は36%超。不需要期の第1四半期でこの進捗率ですから、通期では上振れる可能性大です。
会社予想の経常利益27億円は1995年3月期に記録した最高益(26.9億円)を26期ぶりに上回るものですが、それに拍車がかかる見通しです。

全社ベースの受注は30%増。会社資料には全4部門(その他事業を含む)で受注、受注残とも前年同期より増加しているとコメントしています(ただ数値は不明)。
受注が好調なら問題はありません。
コロナの件についても影響は限定的ですとコメントしています。
26年ぶりに最高益を更新する見通しですから株価もそれを映したものになっておかしくありません。
(株価672円+31円) 見切りライン594円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制