ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント 日医工(4541)

リアルタイム情報

見通しコメント 日医工(4541)

日医工(4541)
薬価改定はすでに織り込まれる。業績は好調で今期も最高益更新予想!

 小幅に反発。2827円まで上昇した後、調整しましたが、既に下げ渋る動きに変わっています。
紹介時の株価を3%超上回っていますが、ここはもう少し持続です。
2016年度の薬価改定(5.5%の引け下げ)を懸念し大きく売られましたが、株価はこれを十分織り込んだとみています。
これがため薬品関連株(ドラックストア含む)の株価は低迷したままになっていました。

ジェネリック薬品(後発薬)の大手で、医療費を減らしたい国の政策に沿った銘柄でもあります。
決算はこれからです。
2016年3月期は売上高1400億円(前期比10%増)、経常利益121億円(同25%増)と最高益更新を見込んでいますが、会社四季報では経常利益は131億円に拡大すると強気の見方をしています。
そして今3月期は144億円と一段の拡大を予想しています。
株価は薬価改定が響く形になっていますが、今期が増益に転じるなら反転の可能性大とみています。
(株価2615円+71円) 見切りライン2419円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制