ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント 幸和製作所(M7807)

リアルタイム情報

見通しコメント 幸和製作所(M7807)

幸和製作所(JQ7807)
今期業績は相当シビアに見ているように思います。期中、増額修正もあり得るとみています!

決算を受けてトップ安売り気配となったとき、「ここは持続し、底を打った段階でナンピンするしか手は残されていません。挽回のチャンスが閉ざされたわけではありませんので、持続で対処してください」とコメントしていました。
4/24に「かなりの確率で底は入れたと思いますので、ここはナンピン買いを入れるチャンスです。余裕のある方はナンピンを入れてくださいとしていました。」
2700円台で買えたと思いますので、平均買値は随分下がったと思います。

2018年2月期は売上高50.93億円(前期比11%増)、経常利益4.53億円(同49%増)と2ケタ増収益となり最高益を更新しました。
ただ今期は売上高50.32億円(同1%減)、経常利益1.41億円(同68%減)微減収となり大幅減益を予想しています。
株価的にはこの大幅減益が響きました。
会社資料には「原材料価格の上昇や物流コストの増加などが予想されるため」と出ていました。
今期業績については相当シビアにみているように思います。
期中、増額もあり得るとみています。
それがあったら一気に戻すとみています。
(株価2600円-81円) 見切りライン円3999円・当面無視してください

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制