ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント 夢真ホールディングス(JQ2362)

リアルタイム情報

見通しコメント 夢真ホールディングス(JQ2362)

夢真ホールディングス(JQ2362)
採算は急速に改善しています。利確も一法ですが、ここはもう少し持続で!

3日続落していますが、動きはしっかりしています。
3月中間期は売上高111億円(前年同期比2%増)、営業利益12.11億円(同4%減)、経常利益12.38億円(同13%減)と増収減益となりました。
同社は中間期見通しを公表していません。
会社四季報予想は営業利益13億円、経常利益15億円となっていましたので、市場予想を下回った形となっています。
ただ四半期ベースで比較すると、営業利益は第1Qの4.47億円→7.64億円に、経常利益は4.63億円→7.75億円に大きく改善しています。

同社の業績は前下期から悪化しましたが、それに歯止めがかかった感じがします。
信用倍率は1.37倍と接近しており、「貸し株」が446万株超出ています。
6日の出来高が28.01万株ですから半端な数ではありません。
売り方は持ち上げられた状態になっていますので、上値追いの動きとなったら一斉に買い戻しに動く可能性があります。
紹介時の株価を17%超上回っているので利確も一法ですが、ここはもう少し持続です。
(株価675円-11円) 見切りライン524円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制