ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント 夢真ホールディングス(JQ2362)

リアルタイム情報

見通しコメント 夢真ホールディングス(JQ2362)

夢真ホールディングス(JQ2362)
傾斜マンション問題で不動産関連には逆風が吹いていますが、ここは持続で!

決算を受け下げましたが、下げ渋る動きに変割りつつあります。
紹介時の株価を下回っていますが、ここは持続で対処してください。
前9月期は売上高211億円(前期比28%増)、経常利益19.59億円(同33%減)、当期利益18.81億円(同16%減)と予想を下回っての着地となりました。
今期は売上高230億円(同8%増)、当期利益20億円(同6%増)見通しと発表しています。
経常利益の見通しを発表しなかったことが響いた面が大きかったとみていますが、日経新聞の記者は21億円(同7%増)と予想しています。
会社四季報予想は下回っていますが、今期は増益に転じる見通しとなっています。
思いの外、伸びない業績予想となっていますが、悪材料は織り込まれました。
横浜の傾斜マンションやタワーマンションによる節税への国税庁の監視強化報道で不動産関連には逆風が吹いており、その影響を受けている面もありますが、それが落ち着いたら違う動きになるとみています。
なお新たな見切りラインは629円に設定します。
(株価652円+2円)見切りライン629円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制