ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント 三社電機製作所(東証2部6882)

リアルタイム情報

見通しコメント 三社電機製作所(東証2部6882)

三社電機製作所(東証2部6882)
大幅増額の可能性大です。ここは持続で!


小幅反落。紹介時の株価(1840円)を下回っていますが、ここは持続で対処してください。
23日に2018年3月期の配当を前期の10円→20.00円に増配すると発表しました。
この大幅増配は経営に対する自信の表れではないかとみています。

2017年4~12月期は売上高176億円(前年同期比31%増)、経常利益11.04億円(前年同期は▲2.03億円)と予想を上回るものでした。
通期では売上高240億円(同19%増)、経常利益12.50億円(同473%増)を見込んでいますが、経常利益の進捗率は88%超に達しており、大幅な上振れが濃厚。

注目されるのは収益性の改善。
第3四半期を取り出すと売上高59億円、経常利益5.29億円となっており、経常利益率は10%近くに達します。
予想から逆算した第4四半期は売上高64億円、経常利益1.46億円の予想。
受注状況は不明ですが、第3四半期までの状況から売り上げ、利益とももっと伸びてもおかしくはありません。

決算を好感して上昇来高値となる1949円まで上昇した後、相場急落に巻き込まれましたが、下げは限定的で、いち早く高値ゾ~ンまで戻しています。
基調が弱くはない証拠です。
信用倍率は9.58倍と買い長で買い残が125万株ありますが、「貸し株」が60万株超出ており需給に特段の問題はありません。
(株価1766円-10円) 見切りライン1584円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制