ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント 三井松島HD(1518)

リアルタイム情報

見通しコメント 三井松島HD(1518)

三井松島HD(1518)
週足、月足チャートは買いたくなるようないい形になっています。ここは持続です!

小安くなっていますが、安く始まってから下げ幅を縮小しています。
基調の強さがうかがえる動きです。
株価の中期トレンドを示す週足チャートは最高の形になっており、月足チャートもこれ以上下はない形になっています。
下げ余地のない水準まで下げたので粗鋼生産が回復する来期は原料炭需要の回復を反映した株価になる公算大です。

業績は冴えません。
2021年3月期は売上高545億円(前期比18%減)、営業利益2億円(同92%減)と大幅減収・減益を見込んでいますが、株価には織り込み済み。
会社四季報は来期は売上高620億円(同13%増)、営業利益12億円(同6倍)と一転、大幅な増収益を予想しています。

日本製鉄(5401)やJFE(5411)など需要先の鉄鋼株が回復している中では出遅れが目立っています。
信用倍率は5.89倍と買い長で買い残が18.6万株ありますが、「貸し株」も18.1万株出ています。需給に問題はありません。
紹介時の株価(790円)と変わりませんが、持ち株は持続で問題ないとみています。
(株価792円-2円) 見切りライン700円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制