ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント ヴィンクス(3784)

リアルタイム情報

見通しコメント ヴィンクス(3784)

ヴィンクス(3784)
最高益更新に弾みが付く公算大となっています。ここは持続で!

小幅続落。
紹介時の株価(1309円)を下回っていますが、ここは持続で対処してください。
8/4の1102円で目先の底は入れたとみています。

6月中間期は売上高140.82億円(前年同期比1%減)、経常利益11.30億円(同23%増)と2桁増益となり、予想(経常利益で9.58億円)上回って着地しました。
通期では売上高307億円(同3%増)、経常利益16.96億円(同2%増)と最高益を見込んでいます。
ところがこの決算(8/3発表)を受け急落していました。
理由はよくわかりませんが、増額修正がなかったこと、4~6月期が売上高65.80億円、経常利益3.56億円と1~3月期(売上高75.02億円、経常利益7.74億円)より悪化したからではないかと見られます。

小売り・流通向けのソフト開発が中心であり、季節性があることを考えれば問題なしではないかと思います。
売り一巡後、順調に戻しているのはそうした判断からの買いでしょう。
進捗率からみても増額となる可能性大ですが、会社四季報も「会社比強気」とし、今期経常は20.50億円(同24%
増)に拡大、最高益更新に弾みがつくと予想しています。
(株価1259円-5円) 見切りライン1199円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制