ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント ヴィスコ・テクノロジーズ(東証2部6698)

リアルタイム情報

見通しコメント ヴィスコ・テクノロジーズ(東証2部6698)

ヴィスコ・テクノロジーズ(東証2部6698)
決算を受け急落しましたが、業績は好調で今期も最高益更新見通しです!


小安くなっています。
紹介時の株価(1145円)を下回っていますが、ここは持続で対処してください。

決算を受けて急落していました。
9月中間期は売上高20.01億円(前年同期比12%増)、経常利益3.76億円(同37%増)と予想(経常利益で2.90億円)を大幅に上回るものでした。
通期業績は売上高42.50億円(同13%増)、経常利益6.60億円(同3%増)を据え置いていますが、進捗率から上振れ期待大で最高益更新に弾みが付きそうな内容となっています。

この業績で急落したのは7~9月期経常が0.64億円と4~6月期の3.12億円(同195%増)から急減したからでしょう。
同社株は4~6月期決算(8/5発表)を受けて急伸していましたが、そのときも同社は中間期や通期業績予想は従来予想を据え置いていました。
元からそういう見立てだったのではないかと思います。

テクニカル的には「超」売らえ過ぎ状態となっています。信頼性の高い指標であるMACDは底離れの動きに変わっており、パラボリック指数もあと少し上昇したら陽転(=買いシグナル点灯)してきます。
(株価1079円-26円) 見切りライン1069円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制