ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント ヴィスコ・テクノロジーズ(東証2部6698)

リアルタイム情報

見通しコメント ヴィスコ・テクノロジーズ(東証2部6698)

ヴィスコ・テクノロジーズ(東証2部6698)
下期から盛り返し最高益更新見通しとなっています。ここは持続で!

見切りラインを下回っても持続としていました。
8/9の決算が響きました。ただここへ来て反転の動きに変わっています。

下落したのは2019年4~6月期が売上高6.53億円(前年同期比28%増)、経常利益▲0.13億円(前年同期は1.41億円の利益)と赤字になったことが主因。
ただ中間期や通期業績は従来予想を変えていません。
通期では売上高41億円(同15%増)、経常利益5.40億円(同11%増)と2ケタ増収益となり最高益を更新の見通しです。

ここは赤字ではなく売り上げが大きく伸びているのを評価すべきではないかと見ています。
同社は9月中間期は売上高17.80億円(0.4%増)、経常利益1.40億円(同44%減)と大幅減益を見込んでおり、上期は良くないと当初から発表していました。
そこを考えないで赤字にびっくりして投げた結果だとみています。

IPO前から注目されていた銘柄ですが、上場来安値まで下げており、PERは20倍台、PBRは3倍台まで低下していました。
成長性の乏しい普通の会社とそう変わらないので、後はきっかけだけではないかと見ています。
もう少し様子を見てからナンピンを入れたいと考えています。
(株価1497円+9円) 見切りライン1699円・当面無視してください

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制