ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント ユーザーローカル(3984)

リアルタイム情報

見通しコメント ユーザーローカル(3984)

ユーザーローカル(3984)
業績は好調で今期も最高益更新予想。ここは持続で!

紹介時の株価(3665円)を少し下回っていますが、ここは持続で対処してください。
11/8発表した決算は好調なものでした。
2019年7~9月期は売上高3.75億円(前年同期比23%増)、経常利益1.71億円(同15%増)と2ケタ増収益を達成。
同社は中間期業績予想は非開示としていますが、会社四季報の中間期予想に対する経常利益の進捗率は61%超となっています。
通期では売上高16億円(同20%増)、経常利益6.01億円(同13%増)と最高益を見込んでいますが、それに弾みが付きそうな業績内容となっています。

この決算を受けて売られる動きになっていました。マザーズから東証1部に市場変更されると発表した効果も効かない下げでした。
それだけ物色の対象から外れていたということでしょう。

米中交渉が山を越えたとして「期待先行だけで買われる」いまの外需株中心の動きがいつまでも続くはずはありません。
底入れはまだ確認されていませんが、テクニカル的に売られすぎ状態になっていましたので、12/13の3375円で底は入れた可能性があります。
MACDはマイナス150以下まで下げてからプラス圏に転じようとしていますす。パラボリック指数は買いシグナル点灯6日目。この面からも底は入れた可能性が強まっています。
(株価3620円+150円) 見切りライン3374円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制