ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

人気ブログランキングへ

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント ユナイテッドアローズ(7606)

リアルタイム情報

見通しコメント ユナイテッドアローズ(7606)

ユナイテッドアローズ(7606)
寒波襲来で予想以上の決算になりそうです!

冷え込みの恩恵を受ける銘柄として紹介しました。
この2日は少し暖かくなっていますが、例年に比べたらかなりの冷え込みになっています。
秋冬物は春夏物より利益率が高いため、予想以上の利益増になる可能性があります。
紹介時の株価(3980円)は2%超上回っています。ここは持続で対処してください。

9月中間期経常を17.77億円→31.24億円(前年同期比73%増)に、売上高を686億円→697.40億円(同7%増)に増額修正したのを受け、10/30に4470円まで急伸しましたが、その後は一転、利益確定売りに押される動きとなっていました。
11/6の本決算では通期業績を売上高1538億円(同5%増)、経常利益101億円(同7%増)と発表しましたが、これは従来からの予想をそのまま出しただけです。

注目されるのは売り上げが伸びている点。今年の上期は天候不順で3~4月は気温が低く推移し、8月は台風(2回)の影響を受けたとコメントしていました。
こうした中で健闘しているわけです。

過去最高益は2014年3月期に記録した137.39億円ですが、その時の中間期経常は44.45億円でした。
売り上げ、利益の最盛期は10~12月です。寒波が到来しているとすれば予想以上の売り上げになる可能性があり、最高益を一気に更新する可能性もあります。
信用倍率は1.14倍と拮抗しており「貸し株」が73万株超出ています。需給は良好です。
(株価4075円-25円) 見切りライン3739円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制