ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント ヤマシナ(東証2部5955)

リアルタイム情報

見通しコメント ヤマシナ(東証2部5955)

芝浦メカトロニクス(6590)
液晶製造装置の受注が急速に回復しています

反発の動きです。紹介時の株価を13円ほど下回っていますが、ここは持続で対処してください。
9月中間期は売上高219億円(前年同期比10%増)、経常利益4.85億円(同36%減)と大幅増収・大幅減益となりましたが、経常利益は予想(3億円)を大幅に上回って着地しています。
通期では売上高470億円(同7%増)、経常利益12億円(同5%増)と増収増益を見込んでいますが、中間期の内容から考えて上方修正の可能性はあるとみています。
中国がハイテク分野の一角である液晶事業の強化に取り組むとの政府発表がありましたが、そのせいでしょうか。
液晶製造装置の受注が年末にかけ急速に回復しています。
そのうち評価されるはずです。
(株価209円+7円) 見切りライン190円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制