ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント メタップス(M6172)

リアルタイム情報

見通しコメント メタップス(M6172)

メタップス(M6172)
ボリンジャーバンドが狭まっており、上下どちらかに放れそうです。ここは持続で!

続伸の動きです。紹介時の株価(3220円)上回ってきましたが、ここは持続で対処してください。
2月以降、5カ月以上もも狭いレンジでもみ合っています。ボリンジャーバンドは極端に狭まっており、上下どちらかに抜けそうな状態になっています。
スケールメリットの表面化から業績が様変わりに改善しているため、抜けるとしたら上だとみています。

今8月期は売上高180億円(前期比2.0倍)、営業利益7.00億円(前期は▲3.10億円)と大幅増収となり、過去最高益をを一気に更新する見通しです。
税前利益(経常利益に相当)は発表していませんが、会社四季報では7.7億円(前年同期比期は▲5.53億円)に拡大すると予想しています。

この決算を受けて4/17は378円高しましたが、買い一巡後はまたもみ合い相場に戻っています。
今期から利益の出やすいIFRS基準に移行、営業利益が約4億円加算されることが低い評価につながっているのかもしれません。
しかし今8月期はあと少しです。会社四季報は来期は営業利益が12億円(同71%増)に拡大すると予想しています。
近く第3四半期決算が発表されます。
下値リスクは乏しいとみられるので、決算を機に動きが一変する可能性は十分あります。
信用買い残は201万株と過大ですが、「貸し株」が412万株超出ており、需給は良好です。
(株価3285円+110円)見切りライン2799円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制