ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

人気ブログランキングへ

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント マクニカ・富士エレHD(3132)

リアルタイム情報

見通しコメント マクニカ・富士エレHD(3132)

マクニカ・富士エレHD(3132)
急伸後も比較的しっかりした動きです。ここは持続で!

続落の動きとなっていますが、急伸した後も比較的しっかりした動きが続いています。
紹介時の株価(2380円)を下回っていますが、ここは持続で対処してください。

9月中間期売上高を2045億円→2375億円(前年同期比24%増)に、経常利益を44億円→71億円(同79%増)に増額修正し、通期売上高を4200億円→4700億円(同17%増)に、通期経常を110億円→134億円(同39%増)に引き上げました。
これにより今期は2期ぶりの最高益更新に弾みが付く見通しとなっています。

20日線、60日線、100日線が上を向いており、5週線、20週線、52週線もすべて上を向いています。
上昇トレンドは当面変わらないとみています。
業績以外の注目点は需給。
信用倍率は0.45倍と大幅な売り長で信用売り残は20.8万株もあります。このほか「貸し株」に出ている株が43.7万株。
売り方は買い戻さざるを得なくなっています。
(株価2260円-42円) 見切りライン2099円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制