ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント ポールトゥウイン・ビットクルー(3657)

リアルタイム情報

見通しコメント ポールトゥウイン・ビットクルー(3657)

ポールトゥウイン・ビットクルー(3657)
期待値の低さから売られましたが、そんな中で増額修正を発表しています!

2円高。紹介時の株価(1019円)は上回っています。ここは持続で対処してください。

2021年1月期決算(3/15発表)を受けて急伸、1469円まで上昇した後、大きく売られました。
終った期が最高益になったとはいえ、今1月期が売上高300億円(前期比12%増)、経常利益33.92億円(同5%減)見通しと発表したからです。
そんな中、6/4発表した2021年2~4月期決算は売上高80.15億円(前年同期比26%増)、経常利益8.57億円(同31%増)と予想を上回るものでした。
株価はこれを好感し上昇しましたが、小型株の地合い悪化からまた軟調な動きに戻ってしまいました。

8月にマザーズ指数が底入れしたことで動きが変わったかと思わせる場面もありましたが、9月以降、また軟調な動きに逆戻りしています。
地合い悪化の過程で付けた1001円(8/6)で底は入れたとみていたのですが、10月初に953円まで下げてしまいました。
テクニカル的には下げすぎ状態となっていますので、そこが底ではないかとみています。

7月中間期が売上高154億円(同24%増)、経常利益15.49億円(同5%増)と予想を上回ったことから、通期売上高を287億円→332億円(同24.3%増)に、通期経常を33.92億円→35.39億円(同1.6%減)に増額修正しています。
まだ減益見通しではありますが、利益は予想ほど落ちず前期の最高益水準は維持する見通しです。
(株価1029円+2円) 見切りライン1000円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制