ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント フリージア・マクロス(S6343)

リアルタイム情報

見通しコメント フリージア・マクロス(S6343)

フリージア・マクロス(S6343)
決算発表予定日は5/27に変更されましたが、不適切な事象発生が原因ではありません。ここは持続で!

前日比変わらず。全般相場に比べ落ち着いた動きになっています。
紹介時の株価(125円)を下回っていますが、ここは持続で対処してください。
市場が物色難になればそれだけ注目される可能性を持った会社です。

決算は5/20発表予定でしたが、同日、延期すると発表しました。
不適切な事象が発生したわけではありません。
会社資料には持ち分法適用会社に関する処理作業に遅れが生じていることが原因としており、発表は5/27を予定しているとしています。

2021年4~12月期は売上高53.23億円(前年同期比1%増)、経常利益11.86億円(同410%増)と予想以上の内容でした。
第3四半期を取り出すと売上高18.65億円、経常利益4.17億円と凄い収益になっています。
コロナ感染症の拡大から合理的な算定が困難なため通期業績予想は未定としていますが、第3Qの内容から通期経常は15億円程度に拡大する可能性があります。
そうなれば今期は2002年3月期に記録した最高益(14.25億円)を20年ぶりに更新することになります。

紹介時に高寄りしてしまいましたが、最高益更新の可能性もあるだけに、吹く局面はあるはずです。
売るのはその時です
(株価11円±0) 見切りライン115円・当面無視してください

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制