ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント フジクラ(5803)

リアルタイム情報

見通しコメント フジクラ(5803)

フジクラ(5803)
失望を誘う決算となりましたが、持ち株は持続で問題ないとみています!

小幅反落。
好決算を期待し紹介しましたが、決算は期待を裏切るものでした。
業績不安は織り込んだとみていたのですが、6/11の下落は相場急落のほかにそれが響いたとみています。

2020年3月期は売上高6723億円(前期比5%減)経常利益13.12億円(同93%減)、当期利益▲385.10億円(前期は14.53億円の利益)となりました。
売上高や経常利益は事前の予想と変わらなかったのですが、当期損益は予想の▲330億円を50億円以上上回り過去最大の赤字となりました。
これが響いたようです。
光ファイバーやワイヤハーネスが不振で欧州では工場が休止。そんな中、各事業部門で採算が悪化し、工場の設備など減損損失を計上せざるを得なくなったとのことです。
これが機関投資家の失望売りを誘ったようです。

今期業績予想は未定としていますので買う手掛かりがなく一方的に売られましたが、見方を買えればもう売られる材料はなくなったともいえます。
売りたい向きは売ったので、これ以上は下げないはずです。
紹介時の株価(350円)を下回っていますが、持ち株は持続で問題ないとみています。
(株価325円-3円) 見切りライン290円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制