ログイン

お試し入会

銘柄相談

株式投資はSBI証券

JCブレイン投資顧問 > リアルタイム情報 > 見通しコメント フィル・カンパニー(M3267)

リアルタイム情報

見通しコメント フィル・カンパニー(M3267)

フィル・カンパニー(M3267)
好業績ながら徹底的に売られました。ここは持続で!

大幅に反落していますが、紹介時の株価(4000円)は上回っています。
きょうの全面安は行きすぎだとみています。ここは持続で対処してください。
大幅安とはなっていますが、株価は反転の動きに変わろうとしています。

駐車場のオーナーに上部空間の利用を企画提案し、コインパーキングの効率的運用を行っています。
上場以来急ピッチの拡大が続いており、今11月期も売上高47億円(前期比59%増)、経常利益5億円(同64%増)と大幅な増収益を予想、最高益更新を見込んでいます。
この決算で9カ月以上に亘って売れれる展開が続いていました。2月の年初来高値(9850円)からの下落率は65%超。3分の1水準まで下げており、テクニカル的には売られすぎ状態となっています。
外国人売りが響いたからですが、その売りは一巡したとみています。
信用買い残は44.7万株と過大ですが、「貸し株」が94万株超出ており、需給は良好。
(株価4045円-290円) 見切りライン3529円

↑ページTOPへ

ご注意!!

当社の名をかたって未公開株などの販売を行う業者の存在が確認されています。
当社は未公開株の販売は行っていません。またパンフレットを送って契約を取り付けるような営業も行っていません。
ご注意ください。

投資情報の重要性

苦情処理・紛争解決体制